ここから本文です

関西空港第1ターミナルが一部再開 関空連絡橋の橋桁撤去も完了

9/14(金) 20:52配信

ABCテレビ

第1ターミナルにぎわい戻る

ABCテレビ

関西空港の第1ターミナルが、一部再開。徐々ににぎわいも戻って来ました。

14日午前7時過ぎ、初めての到着便となるドイツからの国際線がA滑走路に着陸しました。海外からの利用客は「名古屋経由で関西に入る予定だったが、直接、関空に来られてよかった」「日本の人は、いつも仕事が早くてすばらしい」と話しました。これまで閑散としていた第1ターミナルの国際線エリアには、朝早くから多くの利用客が集まりました。第1ターミナルは、14日は南側のみの再開で、通常時の約30パーセントにあたる国際線79便・国内線36便が運航しています。復旧が遅れている北側部分も含めた全面再開は、21日になる見込みです。タンカーが衝突した関空連絡橋では橋桁の撤去作業が完了しました。アクセスは現在、バスと船のみですが、21日をめどにJRと南海が通常ダイヤで運転を再開する予定です。

ABCテレビ

最終更新:9/14(金) 20:52
ABCテレビ