ここから本文です

石破氏「寝てしまった」妻の話聞かなかったと反省

9/14(金) 22:54配信

日刊スポーツ

自民党の石破茂元幹事長は14日、党総裁選(9月20日投開票)で、同党青年局、女性局が主催した党本部での討論会で、妻佳子(よしこ)さん(62)との会話が少なかったとして、反省の弁を口にした。

【写真】石破茂氏の自民党総裁選特設サイトに登場した妻佳子さん

女性活躍政策に関する質問に対し、「女性の話は聞かなければいけない。わが身を反省する」と切り出し、「私の帰宅は毎日11時、12時。妻は言いたいこともいろいろあったと思うが、私は寝てしまった」と明かし、「この年になって反省している」と述べた。

石破氏は、慶大の同級生だった佳子さんにひと目ぼれし、猛アタック。83年9月に晴れて結婚した。

佳子さんは、公の場にほとんど姿をみせないが、今回の総裁選で、劣勢が指摘される石破氏の選挙戦を支えるため、陣営の広報戦略に協力。動画で石破氏への支持を呼びかけ、夫の支援呼びかけにひと肌脱いだことで話題を呼んでいる。

最終更新:9/15(土) 21:15
日刊スポーツ