ここから本文です

ライプツィヒ、PSG期待の20歳DFを狙う…今季トップデビューのダグバ

9/14(金) 16:28配信

SOCCER KING

 ライプツィヒが、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス人DFコラン・ダグバの獲得を狙っているようだ。フランス紙『レキップ』が13日に報じている。

 ダグバは1998年生まれの20歳。ブローニュの下部組織出身で、2016年にパリ・サンジェルマンに加入した。Bチームでのプレーを経て、今夏からトップチームへ。8月4日に行われたトロフェ・デ・シャンピオン(フランス・ワールドカップ)モナコ戦でデビューを果たした。

 リーグ・アンでもデビューを果たすなど、パリ・サンジェルマンが期待を寄せる右サイドバックのダグバ。今回の報道によると、ライプツィヒが獲得ターゲットとして同選手を据えているという。パリ・サンジェルマンとの契約は2020年6月末までとなっており、新契約締結に向けた話し合いも行われる見通しのようだ。

 ライプツィヒとしては、ダグバがパリ・サンジェルマンとの契約を延長する前に獲得を目指すことになる模様。果たして、移籍は実現するだろうか。

SOCCER KING

最終更新:9/14(金) 16:28
SOCCER KING