ここから本文です

【北海道震度7】3連休で被災地にボランティア続々

9/15(土) 12:55配信

HBCニュース

北海道放送(株)

北海道で最大震度7を観測した地震の被災地では、3連休の初日、大勢のボランティアが集まり復旧に汗を流しています。
北海道厚真町のボランティアセンターです。
こちらには、午前8時半の受け付け開始前から続々とボランティアが訪れ、早速、被災した住宅の家具の片付けや清掃などに向かいました。
(ボランティア男性)
「いま大学生でいろんなことにチャレンジできる機会があるので少しでもサポートになれば」
(ボランティア女性)
「本当に大変なことになっているなと何かの助けになるかと思って来た。介護職なのでそういった経験を生かせればと」。
今月6日未明に最大震度7を観測した厚真町ではいまも900人以上が避難所で生活し、およそ1200戸で断水が続いています。
15日は厚真町と近隣の安平町とむかわ町で600人以上のボランティアが復旧に向け活動しているということです。

北海道放送(株)

最終更新:9/15(土) 12:55
HBCニュース