ここから本文です

F1シンガポールGPフリー走行3回目速報:ベッテルが首位。トロロッソ・ホンダのガスリーは14番手

9/15(土) 20:10配信

motorsport.com 日本版

 F1第15戦シンガポールGPのフリー走行3回目が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムを記録した。ベッテルのタイムは1分38秒054だった。

【リザルト】F1第15戦シンガポールGP:フリー走行3回目

 2番手はチームメイトのキミ・ライコネンで、タイムは1分38秒416。3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)で、タイムは1分38秒558だった。

 トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが1分40秒686で14番手、ブレンドン・ハートレーは1分41秒562で17番手だった。

 セッションの詳細は追って公開する。

あなたにおすすめの記事