ここから本文です

大丸札幌店にバイオエタノールで走る「デロリアン」展示 運転席に試乗も /北海道

9/15(土) 12:53配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 大丸札幌店(札幌市中央区北5西4)1階正面玄関前特設会場で9月16日・17日、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場するタイムマシン「デロリアン」が展示される。(札幌経済新聞)

 このデロリアンは、2015年に同映画誕生30周年を記念し、日本環境設計(東京都)が映画を参考に、ごみをリサイクルした燃料の自動車を再現したもの。ボディも内装も映画の仕様のまま忠実に再現されており、使わなくなった衣料品を原料とするリサイクル燃料「バイオエタノール」で走ることができるという。

 今回は走行イベントではなく展示のみだが、希望により運転席に試乗できる。期間中、自由に撮影もできる。

 大丸札幌店は、大丸・松坂屋で実施している環境活動「ECOFF(エコフ)」プロジェクトを通じて、日本環境設計が推進している繊維製品を地球の資源へとリサイクルする「BRING(ブリング)」プロジェクトを応援している。

 展示時間は、11時~16時まで。

みんなの経済新聞ネットワーク