ここから本文です

香妻琴乃は重いグリーンに苦しめられ3打差後退 逆転Vへ「ショットでバーディを獲る気持ちで」

9/15(土) 19:53配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<マンシングウェアレディース東海クラシック 2日目◇15日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6446ヤード・パー72)>

【写真】黒のドレスがセクシーすぎる香妻琴乃

6アンダーの首位タイからスタートした香妻琴乃だが、ビッグスコアが多く飛び出した2日目に2バーディ・1ボギーの「71」と伸ばしきれず。首位と3打差のトータル7アンダー・10位タイに後退した。

パーオンは18ホール中17ホールと、前日に続きショットはキレていた香妻。しかし、「バーディチャンスは多かったけど、決めることができませんでした」と、前日の雨で重くなっていたグリーンに苦しめられた。

この日のパット数「34回」という結果に、「距離感がいまいちでした。『届かない』という気持ちがストロークのリズムを崩しました。テイクバックが大きくなってしまった」と反省を口にした。

それでも、首位と3打差は十分に逆転圏内。「明日はショットでバーディを獲る気持ちで臨みたい。初日くらいのスコアを出せるように頑張ります」とツアー初優勝を見据えた。(文・間宮輝憲)

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>