ここから本文です

テニス=フランスとクロアチア、デ杯WG決勝進出へ王手

9/15(土) 11:01配信

ロイター

[リール 14日 ロイター] - 男子テニスの国別対抗戦、デビスカップ(杯)は14日、ワールドグループ(WG)準決勝を各地で行い、王者フランスはホームのリールにスペインを迎え、シングルス2戦で勝利を収めた。

第1試合では世界ランク54位のブノワ・ペールが同21位のパブロ・カレノブスタを7─5、6─1、6─0で下した。第2試合では世界19位のリュカ・プイユが同26位のロベルト・バウティスタをフルセットの末に下した。

フランスは昨年に続く決勝進出にあと1勝とした。

もう1試合ではクロアチアが米国に2勝を挙げ、決勝進出に王手をかけた。

最終更新:9/18(火) 14:14
ロイター