ここから本文です

FANTASTICSが12月メジャーデビュー 中尾翔太さんの「生きた証し」

9/15(土) 22:01配信

東スポWeb

 EXILE一族の新星ダンスボーカルグループ「FANTASTICS」が、12月5日に「OVER DRIVE」でメジャーデビューすることが決まった。15日に京セラドーム大阪で行われたEXILEのライブで発表された。

 FANTASTICSは2016年12月、EXILEのメンバーの世界(27)、佐藤大樹(23)が中心となり結成。当初はパフォーマーだけのグループで全国に“武者修行”に出かけ、14都市50公演で約3万人を動員した。

 さらにパワーアップを図るため、ボーカルオーディションを行い、八木勇征(21)、中島颯太(19)の2人を加えて、新生FANTASTICSが誕生した。デビュー曲となる「OVER DRIVE」は、ボーカルオーディションの課題曲であり、ライブでも歌い続けてきた。

 一方で今年7月には、メンバーの中尾翔太さんが胃がんのため死去した。リーダーの佐藤は「今後も翔太の夢、グループとしての夢をかなえていけるように、そして、たくさんの方々にFANTASTICSを知っていただき、応援してもらえるようなグループになっていきたいと思います!! 絶対に忘れてほしくないのは、僕たちは9人で“FANTASTICS”だということ、皆さんの目に見えるのは8人かもしれないけど、そこには必ず翔太という存在がいて、彼の生きた証しがこのグループであるということです」とコメントした。

最終更新:9/15(土) 22:04
東スポWeb

あなたにおすすめの記事