ここから本文です

豪栄、意地の御嶽討ち!先場所の雪辱 先輩大関がプライド

9/15(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇大相撲秋場所6日目 ○豪栄道―御嶽海●(2018年9月14日 東京・両国国技館)

 これが大関の意地だ。豪栄道が大関獲りを狙う御嶽海に今場所初めて土をつけ、首位グループとの1差を守った。

 立ち合いで左で張って出足を止め、踏み込んだ。差してきた御嶽海の左を、右を絞って封じながら右前まわしをつかんだ。左上手も引きつけて万全の寄り。完勝に「右の使い方が良かった。力をつけてきているのは分かっている。そういう相手に勝っていかないとね」と胸を張った。

 7月の名古屋場所では優勝争いが佳境に入った13日目に激突し、勝った御嶽海は突っ走って初V。負けた豪栄道はV戦線から脱落した。同じ出羽海一門の先輩として2場所連続の黒星はプライドが許さない。「先場所は先場所」と割り切って、雪辱の白星につなげた。