ここから本文です

港に下半身だけの遺体 釣り人が発見し通報 兵庫・赤穂

9/15(土) 23:15配信

朝日新聞デジタル

 15日午後4時10分ごろ、兵庫県赤穂市加里屋(かりや)の赤穂港で、釣りをしていた男性が港内の海面に人の遺体のようなものが浮いているのを見つけ、110番通報した。赤穂署員が確認したところ、遺体は腰から下の下半身だけだった。腐敗が進んでおり、性別や年齢はわかっていない。署が身元の確認を進めている。

 現場は赤穂城跡から南西に約1・5キロの加里屋川の河口付近。

朝日新聞社