ここから本文です

関ジャニ・丸山“裏方”専念決断の滝沢へエール「違った形でジャニーズの伝統届けて」

9/15(土) 8:23配信

スポニチアネックス

 関ジャニ∞の丸山隆平(34)が15日、メーンキャスターを務めるTBS系「サタデープラス」(土曜前8・00)に出演。ユニット「タッキー&翼」を解散し、年内で芸能活動を引退することを発表した滝沢秀明(36)について「また違った形でジャニーズの伝統を届けて」とエールを送った。

【写真】「滝沢歌舞伎2018」初日を迎え、ガッツポーズで意気込みを見せる三宅健(左)と滝沢秀明

 滝沢は年内で芸能活動を引退し、タレント育成や舞台、コンサートのプロデュース業に専念。今井翼(36)はユニット解散に伴い、ジャニーズ事務所退社という決断を下した。

 ジュニア時代からともに芸能の道を歩んできた丸山は、滝沢について「今でもそうですけど、ジャニーズの伝統的なエンターテインメントを進化させながら続けてきた方だった」とし、裏方に回るとの決断を受けて「また違った形でファンのみなさんに、ジャニーズのエンターテインメント、伝統を届けていってくれたら」とエール。最後は「僕もできることがあったらと。呼んでください、タッキー」と、呼びかけていた。