ここから本文です

ウィラチャンが初V=シニアゴルフ

9/15(土) 17:38配信

時事通信

 男子ゴルフのシニアツアー、セヴンヒルズカップKBCシニアオープンは15日、佐賀県の福岡セヴンヒルズGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位で出たタワン・ウィラチャン(タイ)が64で回り、通算15アンダーの129で日本シニアツアー初優勝を果たした。

 3打差の2位に今季5勝のプラヤド・マークセン(タイ)と久保勝美が入った。倉本昌弘は140で30位。 

最終更新:9/15(土) 17:45
時事通信