ここから本文です

巨人・岡本 前夜右手死球も「4番・左翼」で先発出場「大丈夫です」

9/15(土) 13:30配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 巨人―DeNA(2018年9月15日 横浜)

 14日のDeNA戦で右手親指付近に死球を受けた巨人・岡本が15日、DeNA戦で「4番・レフト」でスタメンオーダーに名を連ねた。この日は、試合前練習に参加し、外野でノックを受けた後、室内練習場で打撃練習。「大丈夫です。大丈夫です」と話していた。前日は試合途中で私服に着替え、精密検査を受けるためタクシーで病院へ向かっていた。

 頑健な体の4番打者は試合前時点で、チームで唯一全130試合に先発出場し、打率・316、31本塁打、94打点。史上最年少22歳シーズンでの3割30本100打点を射程圏内に捉えている。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/24(月) 2:45