ここから本文です

大谷4の0で3試合ぶり無安打 エンゼルスは零敗

9/15(土) 14:40配信

スポニチアネックス

 ◇ア・リーグ エンゼルス0―5マリナーズ(2018年9月14日 アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)は14日(日本時間15日)、アナハイムでのマリナーズ戦に「4番・指名打者」で先発出場。4打数無安打、1三振で、3試合ぶりの無安打に終わった。

【写真】エンゼルスに勝利しベンチを出てマウンドで左投げのポーズを取るマリナーズのイチロー

 相手先発は左腕のエリアス。2回、先頭で迎えた第1打席はカウント1―2からカーブに手が出ず見逃し三振、4回1死では二ゴロに倒れた。6回2死での第3打席は3番手の右腕アームストロングの直球を捉えたが左飛となり、5点を追う8回は2死一、二塁で打席に立ったが左腕デュークのカーブに二ゴロだった。

 エンゼルスはマリナーズの6投手継投の前に6安打に封じられ、0―5で敗れて2連敗となった。

スポーツナビ 野球情報