ここから本文です

出川哲朗「テレビで裸になれないなら…」 CM11本も“ポリシー”貫く

9/15(土) 14:53配信

スポニチアネックス

 お笑いタレントの出川哲朗(54)が15日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演した。

 若い頃は、いじられキャラだった出川。街中のロケなどでは、当時“チーマー”と呼ばれる渋谷周辺でたむろしていた不良たちによく絡まれていた。「本当に頭殴ってくるんですよねえ。自宅マンションにもよく押しかけられ、ピンポンダッシュをよくされました。呼び鈴が鳴って玄関ドアののぞき穴から見たら、キリで思いっきりのぞき穴をほじられたこともありました」と振り返る。

 最近は今を時めく人気俳優の高橋一生(37)を超えた、とのこと。それはCM出演本数で、これまでは高橋が10社、出川が9社で2位だったが、2本増えて11社になったという。しかし、マネジャーには「テレビで裸になれないような制限のあるCMは断ってほしい」とキッパリ言っているそうだ。「これまでの自分の仕事のスタンスを変えてまでやりたくない」と、“リアクション芸人”の看板を下ろす気はないようだ。