ここから本文です

内村航平ら出場の全日本シニア、選手入場時に塚原光男氏作詞の歌が流れる

9/15(土) 16:01配信

スポニチアネックス

 ◇体操・全日本シニア選手権(2018年9月15日 北九州市立総合体育館)

 内村航平(29=リンガーハット)らの選手入場時のBGMに、日本協会の塚原光男副会長(70)が作詞を手がけた「強く美しく」が使用された。

 同曲は12年ロンドン五輪の日本選手団の公式テーマソング。中学生の頃からギターをたしなみ、グループサウンズを愛する光男副会長は当時、日本オリンピック委員会(JOC)のロンドン五輪対策プロジェクト委員長で、テーマ曲を作る企画を進めた。

 光男副会長と妻の千恵子女子強化本部長(71)は宮川紗江(19)からパワハラを告発され、第三者委員会の調査結果をもとに理事会で対応が決まるまで一時的に職務停止となっている。光男副会長は今大会に来場しているという情報があるが、午後3時30分の男子2班開始時点で報道陣の前に姿は見せていない。