ここから本文です

【オリックス】吉田正、中島の連続タイムリーで初回に先制

9/15(土) 14:59配信

スポーツ報知

◆日本ハム―オリックス(15日・札幌ドーム)

 オリックスは初回、吉田正と中島が連続タイムリーを放ち、2点を先取した。

 初回、先頭の宗が右越えの二塁打を放つなどして2死三塁のチャンスを演出。吉田正が有原の外角150キロを左翼線へ流し、適時二塁打で先取点をあげた。自身の一打に「チャンスでしたし、なんとかランナーをかえしたいと思っていました。追い込まれていたんですが、コースに逆らわずに打ち返すことができました!」とコメントした。

 さらに続く中島が中前に安打を放ち、二塁走者の吉田正が生還。タイムリーで続いた中島は「初回の追加点のチャンスでしたし、なんとかランナーをかえすことができてよかったです!」と振り返った。

最終更新:9/15(土) 15:01
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報