ここから本文です

神戸、痛い3連敗=Jリーグ

9/15(土) 23:26配信

時事通信

 神戸は前半に古橋のゴールで先制しながら、後半は相手の4バックへのシステム変更に対応できなかった。前線のプレスが緩くなり、G大阪の圧力にDFラインがずるずると後退。逆転負けに吉田監督は「自分たちのサッカーができなかった」。今季初の3連敗に肩を落とした。

 ポドルスキが出場停止。イニエスタも先制点をパスで演出したが、足の負傷を押してのプレー。チーム全体で苦境をはね返せなかった。目標は来季のACL出場。吉田監督は「まだギブアップするところではない。気持ちを切り替えることが大事」と前を向いた。

最終更新:9/15(土) 23:34
時事通信