ここから本文です

阿部一二三、妹・詩の日体大進学「一緒に柔道できるのはうれしい」

9/15(土) 23:57配信

デイリースポーツ

 20日に開幕する柔道の世界選手権(バクー)で2連覇を狙う男子66キロ級代表の阿部一二三(21)=日体大=が15日、アゼルバイジャンへの出発前に羽田空港で取材に応じ、「一本を取りにいく自分の柔道で、昨年以上にインパクトを残したい」と気合を入れた。

 先日、今大会きょうだいVを目指す妹の阿部詩(18)=兵庫・夙川学院高=が同じ日体大に合格した。それを受け、一二三も「妹も来て日体大が盛り上がればいい。自分としてもすごく刺激になる」と発奮。ただ、進学についてはアドバイスはしておらず、受験を決めた6月頃に電話で知らされただけだという。

 それでも、同じ拠点で練習するのは小学生時代に通った兵庫少年こだま会以来となるだけに、「一緒に柔道できるのは小学生以来なのでうれしい」とえびす顔。まずは目の前の大一番に向けて「2人で世界王者になりたい」と意欲を燃やした。

あなたにおすすめの記事