ここから本文です

【ヤクルト】山中、緑パワーで2勝目!巨人に5差、2位盤石

9/16(日) 6:06配信

スポーツ報知

◆阪神4―6ヤクルト(15日・甲子園)

 水を得た魚だった。スタンドの大半が阪神ファンで染まっても、山中はホームグラウンドのようにマウンドで躍動した。テンポ良い投球で阪神打線に的を絞らせず、7回途中まで3失点(自責点1)で2勝目。甲子園では3年越しの4連勝だ。

 「自分の仕事ができたかなと思います」。マウンドが合うとは感じないが、昨オフに知人から「緑色を見るとパワーが出る」と助言され、練習用グラブに同色のラインを入れるなどしてきた。「結果が出ているのは客席が緑だからですかね」。チームカラーも同じ。不思議な力を感じている。

 35度目の逆転勝ちをしたチームは巨人、阪神との敵地5連戦に1分けを挟んで4連勝。貯金を今季最多、4月9日以来の3とし、神宮でのCS開催がはっきり見えてきた。「勝つことが一番。まだまだ執念を持ってやっていきたい」。16日に登録を外れるサブマリン。ローテの谷間に大きな花を咲かせた。(田島 正登)

最終更新:9/16(日) 7:09
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/26(水) 23:10