ここから本文です

藤田菜七子騎手が土曜中山で2勝~新馬Vは初 「勝つことができてよかった」

9/15(土) 15:16配信

サンケイスポーツ

 JRA女性騎手最多勝利数を更新中の藤田菜七子騎手(21歳)=美浦・根本康広厩舎=は9月15日、中山6R・2歳新馬を5番人気ハルサカエ(牝2歳、美浦・大竹正博厩舎)で逃げ切り、JRA通算38勝目をマークした。デビュー3年目、68度目の騎乗で初の新馬勝ち。2着サニーストームをクビ差振り切り、今年の18勝目を挙げた。

【写真で見る】はにかみながら赤いドレスと黒いハイヒール姿を披露する藤田菜七子

 「前半のレースを見ていて前が残る印象だったので、前に行かせて頑張らせよう、と。まだ良くなってきそうだし、短めの距離で良さが出ると思います」と菜七子騎手。新馬Vも「初めてでした。オーナー(齊藤栄一氏)も初出走だったそうで、勝つことができてよかったです」と笑顔を見せた。

 藤田菜七子騎手はその後、中山8R・3歳以上500万下(ダート1200メートル)では、9番人気コウユーホクト(牡3歳、美浦・竹内正洋厩舎)で差し切り勝ち。今年19勝目と勝ち鞍を伸ばした。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ