ここから本文です

東京で初の個展 郡山の日本画家・舛田玲香さん

9/15(土) 11:39配信

福島民報

 福島県郡山市の日本画家・舛田玲香さん(29)=浪江町出身=の個展「光をつむぐ」は十四日、東京都杉並区西荻北の数寄和で始まった。二十日まで。
 都内での個展は初めて。色鮮やかなポピーや愛らしいネコ、オウムなどを表現した作品約二十点を展示している。
 金粉をあしらった月が輝く「南の島の夜」、福島県会津若松市の和菓子の老舗「長門屋」の「羊羹(ようかん)ファンタジア」の包装箱に採用された作品なども並ぶ。
 入場無料。時間は正午から午後七時まで。十七日以外は舛田さんが在廊している。問い合わせは数寄和 電話03(3390)1155へ。

福島民報社

最終更新:9/15(土) 12:16
福島民報

あなたにおすすめの記事