ここから本文です

プジョーのスクーター「ジャンゴ125ヘリテイジ」の特別仕様車「ボルドーエディション」限定30台で発売

9/15(土) 16:00配信

くるまのニュース

お洒落さに拍車をかけた特別仕様車「ジャンゴ125ヘリテイジ・ボルドーエディション」

 プジョー・ブランドから発売されるスクーター「ジャンゴシリーズ」は、1953年に発売したプジョー初のスクーターである「S55」のデザインを踏襲しつつ、現代的なアレンジを加えたネオレトロモデルです。

「ジャンゴ125ヘリテイジ・ボルドーエディション」の詳細を画像で見る

 空冷125ccのエンジンを搭載するこのモデルは、クラシカルなスタイルながらLEDテールランプや12V電源など現代的な装備を備えています。
 
 そのジャンゴシリーズの中でも、フラットミラーやSBC(Synchro Braking Concept/前後連動ブレーキ)を採用しシンプルさを追求した「ヘリテイジ」グレードに、特別装備を加えた30台限定の特別仕様車「ジャンゴ125ヘリテイジ・ボルドーエディション」が追加されました。

「ボルドーエディション」では「S55」のフロントラゲッジ部をイメージしたクロームメッキ仕上げのスチール製キャリアや、フランスワインの名産地であるボルドーで生産された赤ワインをイメージした専用カラーのシートを備えることで特別感が演出されています。

 価格(消費税込)はベースモデルである「ジャンゴ125ヘリテイジ」と同じ35万9640円です。

くるまのニュース編集部