ここから本文です

開幕戦は湯本が勿来工に競り勝つ エース・鈴木...緊張のち笑顔

9/15(土) 10:32配信

福島民友新聞

 好機で着実に得点した湯本が5―3で勿来工の猛追を振り切った。
 最後の打者を一飛に打ち取ると、湯本のエース鈴木大介(2年)はようやく笑顔を見せた。
 夏の福島大会で3度先発を務めた右腕だが、この日は緊張気味。開会式直後という独特の雰囲気で硬くなった。5回には先頭打者に死球を与え、続く打者に長打を打たれ無死二、三塁から暴投などで2失点。「無失点で来た。抑えないといけないと焦ってしまった」

最終更新:9/15(土) 10:32
福島民友新聞