ここから本文です

ソフトB千賀、喜べない史上初快挙 2度目1イニング4Kも…天王山で7失点

9/15(土) 16:50配信

西日本スポーツ

 ◆西武-ソフトバンク(15日・メットライフドーム)

 ソフトバンク・千賀が初回に1イニング4奪三振をマークした。プロ野球24度目。千賀は2013年4月17日の楽天戦でもマークしており、2度目の達成はプロ野球史上初となった。

【写真】千賀お化けフォークの要因 人さし指と中指の開きがスゴイ

 初回に先頭の秋山から外角低めへの直球で見逃し三振。2番源田からは追い込んでからのフォークで空振りを奪ったが、振り逃げで出塁を許した。ここからピンチを広げ3失点。1死二塁から中村、森をいずれもフォークで空振り三振に仕留めた。

 2回以降は無失点に抑えた千賀だが、1点差に迫った後の5回1死一、二塁で浅村に3ラン、続く山川にはフォークを中越えに運ばれるソロを浴びた。続く栗山に安打を許して降板。プロ入りからメットライフドームで勝ち星のない右腕は、1試合5本塁打を浴びた7月31日の対戦に続いて同球場では2試合連続での7失点KOとなった。

〈パ・リーグの1イニング4奪三振〉
1 野村貴仁 (オリックス)93年8月8日
2 工藤公康 (ダイエー) 96年8月2日
3 西口文也 (西武)   97年4月12日
4 斉藤和巳 (ダイエー) 00年9月3日
5 杉内俊哉 (ダイエー) 03年4月14日
6 松坂大輔 (西武)   04年9月17日
7 涌井秀章 (西武)   07年4月3日
8 千賀滉大 (ソフトB) 13年4月17日
9 松井裕樹 (楽天)   18年5月4日
10ディクソン(オリックス)18年7月8日
11千賀滉大 (ソフトB) 18年9月15日

西日本スポーツ

最終更新:9/15(土) 16:50
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報