ここから本文です

稀勢の里と御嶽海1敗守る…白鵬、鶴竜は7連勝

9/15(土) 18:12配信

読売新聞

 大相撲秋場所7日目(15日・両国国技館)――稀勢の里は防戦一方の展開も、千代の国を辛くも寄り切って連敗を免れた。鶴竜は正代を危なげなく押し出し、白鵬は遠藤の腰砕けで、ともに初日から7連勝。高安も玉鷲をはたき込んで勝ちっ放しとした。豪栄道は千代大龍を押し出して2日目から6連勝とし、栃ノ心は逸ノ城を寄り切った。

最終更新:9/16(日) 22:53
読売新聞