ここから本文です

さくらももこさん追悼『映画 ちびまる子ちゃん』最新作を今夜放送

9/15(土) 11:00配信

クランクイン!

 8月に死去した漫画家のさくらももこさんを追悼して今夜、追悼特別番組として『映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』(フジテレビ系/9月15日21時)が放送される。

【写真】『映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』場面写真


 8月15日に乳がんのため53歳の若さで亡くなったさくらさんは、人気テレビアニメ『ちびまる子ちゃん』の原作者としておなじみ。同作は、自身の幼少期をモデルにした主人公まる子を中心に、その家族や友人たちの日常を描くシリーズだ。

 今夜放送の『映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』は、テレビアニメの放送25周年を記念して2015年に公開となった劇場版。さくらさんは原作・脚本に加え、大原櫻子が歌う挿入歌『キミを忘れないよ』、ウルフルズによるエンディングテーマ『おーい!!』の作詞も手がけている。映画では、まる子が自分の家にホームステイすることになったイタリア人の少年・アンドレアらと共に大阪や京都へ出かけるさまが描かれる。

 まる子役のTARAKOやナレーションを担当するキートン山田などおなじみのキャストに加え、ゲスト声優としてローラ、中川大志、劇団ひとり、渡辺直美、パパイヤ鈴木という豪華キャストが名を連ねている。

 さくらさんは映画の公開当時、「皆様の温かい御声援に支えられちびまる子ちゃんはアニメ25周年を迎えました。感謝の気持ちでいっぱいです。心を込めて映画の脚本を書きました。笑いあり涙あり、切なさありの25年目のちびまる子ちゃんを楽しんでいただけたら嬉しいです」と語っていた。

 『映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』は、フジテレビ系にて今夜15日21時放送。

最終更新:9/15(土) 11:00
クランクイン!

あなたにおすすめの記事