ここから本文です

今注目の歌詞ランキング発表!クリープハイプが3週連続1位を獲得、Nissy(西島隆弘)・高橋優もランクイン

9/15(土) 18:00配信

E-TALENTBANK

歌詞検索サービス「歌ネット」が、9月13日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にクリープハイプの「栞」が輝いた。3週連続での首位記録となる。9月26日にリリースされるニューアルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』の収録曲であり、すでに単曲で先行配信がスタート。歌詞は【本】がモチーフとなっており、別れの季節に抱く後悔を、疾走感に乗せて、それでも前に行く…そんな1曲となっている。さらに7位には「今今ここに君とあたし」、8位には「蛍の光」、10位には「お引っ越し」がランクイン。アルバムリリース前から、歌詞への注目度はますます強くなっているようだ。

2位には、THE SxPLAY(菅原紗由理)の「For キミに贈る歌」が初登場。5ヵ月連続リリース企画の第5弾となる楽曲であり、9月26日にリリースされる。ラストは<キミと過ごした毎日が 光に溢れて報われますように>というフレーズで幕を閉じるこの歌。昔は悲しかったはずの経験も、時間が経てば、涙が出るほど愛おしい思い出に変わってゆく気持ちが描かれている。大切な人を思い浮かべながら聴いていただきたい1曲である。

3位には、前週に引き続き、コレサワの「彼氏はいません今夜だけ」がランクイン。9月19日にリリースのメジャー2ndアルバム『コレでしょ』リード曲である。曲タイトルや、サビの<ちょっとだけでいいから あなたと間違えたい>というフレーズは“浮気”を匂わせ、賛否両論、様々な声が上がっている。しかし、歌詞の芯になっているのは<どこに出かけるのか聞いてほしかった>など、最近かまってくれない恋人に対する乙女心。主人公の<あたし>の切なさも感じながら、歌詞を楽しんではいかがだろうか。

4位と6位には、Nissy(西島隆弘)の「トリコ」と「Relax & Chill」が初登場。9月30日にリリースのダブルリードシングル収録曲だ。「トリコ」は、吉沢亮主演の映画『あのコの、トリコ。』主題歌として書き下ろされた。映画のエンドを飾るに相応しい、ハッピーな歌詞となっている。「Relax & Chill」は、都会の喧騒から離れて、まったりと過ごす海辺での1日を描いたミディアムチューン。ソロ活動5周年を迎えた彼の新曲に注目が集まっているようだ。

5位には、高橋優の「ありがとう」が初登場。9月19日にリリースのニューシングルであり、9月21日から公開の映画『パパはわるものチャンピオン』主題歌として書き下ろされた楽曲である。人生を戦い続けるすべての人に贈る感動の物語に<君が戦ってることを知ってるよ>と、そっと寄り添うあたたかな1曲となっている。

【2018年9月13日付、歌ネット注目度ランキング】
1位 栞/クリープハイプ
2位 For キミに贈る歌/THE SxPLAY(菅原紗由理)
3位 彼氏はいません今夜だけ/コレサワ
4位 トリコ/Nissy(西島隆弘)
5位 ありがとう/高橋優
6位 Relax & Chill/Nissy(西島隆弘)
7位 今今ここに君とあたし/クリープハイプ
8位 蛍の光/クリープハイプ
9位 彩りの青春/うにこ
10位 お引っ越し/クリープハイプ

株式会社イータレントバンク

最終更新:9/15(土) 18:00
E-TALENTBANK

あなたにおすすめの記事