ここから本文です

【MLB】大谷翔平は4タコで9月2度目の無安打、打率.290に エンゼルスは完敗

9/15(土) 14:30配信

Full-Count

3試合ぶりのノーヒット、打率3割目前から“ひと休み“

 エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場し、4打数無安打に終わった。3試合ぶりのノーヒットで、9月は10試合で2度目の無安打。エンゼルスは0-5で完敗して2連敗となった。

【動画】大谷が止まらない! 持ち前の“快足”でセンター前二塁打を記録! 14日の全打席ハイライト

 第1打席は0-0の2回。大谷は先頭で打席に入り、先発左腕エリアスの高めへのカーブに見逃し三振に倒れた。エンゼルスは先発シューメーカーが4回に3失点。大谷はその裏、1死走者なしで再びエリアスと対峙し、フルカウントから二ゴロに倒れた。

 さらに、6回は2死走者なしで右腕アームストロングのカットボールを打ったが、鋭い当たりは左翼手が捕球してアウト。エンゼルスは7回にも2点を失い、0-5とリードを広げられた。大谷は8回2死一、二塁の好機で第4打席を迎えるも、ここは左腕デュークの前に二ゴロに倒れた。

 4打数無安打で打率は.290に低下。3割目前となっていたが、この日は“ひと休み”。ホームランも7試合連続で出ていない。

Full-Count編集部

最終更新:9/15(土) 14:30
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/23(日) 21:55

あわせて読みたい