ここから本文です

鹿島鈴木「永木選手邪魔だったけど」ロスタイムV弾

9/15(土) 7:36配信

日刊スポーツ

<明治安田生命J1:鹿島2-1湘南>◇第26節◇14日◇カシマ

やられたらやり返した。鹿島アントラーズがFW鈴木優磨の後半ロスタイム弾で湘南ベルマーレに2-1で競り勝った。同じロスタイムの失点で敗れた4月のアウェー戦の雪辱。

【写真】後半、勝ち越しゴールを決める鹿島FW鈴木

DF西のフィードに飛び込んで自己最多の9得点目を挙げた鈴木は「大伍さんが蹴ったあの空間には、自分しか触れないと分かっていた。永木選手が邪魔だったけど、その前に入っていった」。味方をも蹴散らして勝負を決めた。後半22分の途中出場直前に同点に追いつかれたが「逆に燃えた」という頼もしい新エースの5試合ぶりの劇的なゴール。18日のACL準々決勝第2戦に向けてはずみがついた。

最終更新:9/17(月) 0:14
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報