ここから本文です

FANTASTICS中尾さんの死乗り越えデビュー

9/15(土) 22:00配信

日刊スポーツ

EXILE一族の新星ダンス&ボーカルグループ、FANTASTICS(ファンタスティックス)が、12月5日にシングル「OVER DRIVE」でメジャーデビューすることが15日、分かった。この日、京セラドーム大阪で行われた、EXILEの約3年ぶりとなるツアー初日で発表された。

【写真】早逝から8日、中尾翔太さんに捧げた魂のステージ

FANTASTICSは16年12月29日結成。EXILEの世界(27)佐藤大樹(23)がリーダーを務め、ダンスのみで魅了する新たなパフォーマー集団として誕生した。その後、新たなステージに進むべく、オーディションボーカルを迎えていた。

7月に胃がんのため22歳で死去したメンバー中尾翔太さんの死を乗り越えてのデビュー。佐藤は「自分たちがこうしてメジャーデビューできるのは、FANTASTICS結成当時からずっと温かく応援し続けてくださる皆さんがいるからであり、決して自分たちの力だけでは実現できなかったことだと思います」とファンに感謝し、「今後も翔太の夢、グループの夢をかなえていけるように、たくさんの方々に知っていただき、応援してもらえるグループになっていきたい」とコメント。

世界は「FANTASTICSとしてたくさん良い曲を作って、良いライブをして、海外にも通用するグループを目指したいです。EXILE TRIBEイズムを継承しながらも新しいグループとしての色をしっかりと出せるように、いろいろなことにチャレンジしていきたいです」とコメントした。

EXILE 一族からメジャーデビューするのは、「EXILE THE SECOND」「三代目 J Soul Brothers」「GENERATIONS」「THE RAMPAGE」に続く5組目。

最終更新:9/16(日) 23:18
日刊スポーツ