ここから本文です

フェルスタッペン「ポールを狙える速さはない。ライバルとの差が大きすぎる」:F1シンガポールGP金曜

9/15(土) 16:01配信

オートスポーツweb

 2018年F1シンガポールGPの金曜、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=2番手/2=3番手だった。

フェルスタッペンのチームメイトであるリカルドも、予選パフォーマンスを向上させる必要があると認めた

■アストンマーチン・レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン フリー走行1=2番手/2=3番手
 僕にとっては完璧な一日とはならなかった。明日の予選の前に改善する余地が多く残っている。

 FP1ではいい感じだったが、FP2に関しては完全に満足できたとはいえない。アンダーステアに少し苦しめられたんだ。ショートランではもう少し速く走れたはずだと思う。

 僕らにポールを争うペースがあるとは思わない。トップとの差が大きすぎる。なんとかパッケージを最適化していきたい。そうすればショートランもレースペースも改善されるはずだ。

 とはいえ悪い一日だったわけではないし、今夜懸命に取り組んでいけば、ライバルたちと戦える、いいポジションにつくことができると思う。

 ハイパーソフトでロングランをするのは難しかった。あっという間にダメになってしまうんだ。他のコンパウンドはそれほど悪くはなかったので、それがレースを面白くしてくれるだろう。

[オートスポーツweb ]

あなたにおすすめの記事