ここから本文です

アロンソ「予選に向け準備は整っている。熾烈な戦いを勝ち抜き、Q3進出を果たしたい」:F1シンガポールGP金曜

9/15(土) 17:17配信

オートスポーツweb

 2018年F1シンガポールGPの金曜、マクラーレンのフェルナンド・アロンソはフリー走行1=14番手/2=8番手だった。

アロンソのチームメイト、バンドーンもこの2戦よりもマクラーレンのパフォーマンスは良いと感じている

■マクラーレンF1チーム
フェルナンド・アロンソ フリー走行1=14番手/2=8番手
 ポジティブな金曜日だった。市街地コースをこのスピードで走るのは最高の気分だ。

 今日はいくつか興味深いことを試し、2台を異なる仕様にして比較したりもした。タイヤやセットアップ変更に関してデータを集めることができたので、今夜しっかり分析する。

 今日はたっぷり走ることができた。それは市街地コースではとても重要なことだ。走れば走るほど、自信を持ってプッシュできるようになっていくからね。

 明日、Q3進出をかけた戦いはとても激しいものになるだろう。ここでは予選順位がとても大事になってくるから、土曜のパフォーマンスを重視していく。シンガポールでは路面コンディションの変化が大きいので、それを念頭に置いて戦わなければならない。明日の予選に向けて、準備は整っているよ。

[オートスポーツweb ]