ここから本文です

風呂ジェクションマッピングで風呂アがアツく盛り上がる!〈ダンス風呂屋〉開催/東京

9/15(土) 13:55配信

Webマガジン コロカル

コロカルニュース

いま都内を中心に次々に廃業している銭湯……。でも、そんな銭湯文化を盛り上げたい! 2018年10月10日(水)、東京都台東区稲荷町の由緒ある銭湯「日の出湯」を全館貸切し、銭湯と音楽が融合するイベント〈ダンス風呂屋〉が開催されます。たくさん踊ったらその後はみんなでご入浴!

【銭湯でも高音質大音量】気になる騒音の心配は…、専用のヘッドホンを受け取り装着!

会場は、明治初期に創業された由緒ある銭湯「日の出湯」。男湯と女湯の2風呂ア制で、別々のDJがプレイ。どちらも自由に行き来して、好きなDJの音楽を楽しむことができます。

ダンス風呂屋中は浴槽のお湯を抜いているので、滑る心配はありません! ご安心を&もちろん着衣です! 思いっきり踊った後はお湯を入れて、樹齢1000年の古代檜の浴槽でゆっくりご入浴を楽しんでください。

1階のフロアでは、壁に「風呂(プロ)ジェクションマッピング」を実施。ダンス風呂屋に華やかな光が訪れます。さらにお風呂ダンサーも登場!

銭湯で音楽フェスというと音量が気になるところですが、サウンドシステムはワイヤレスヘッドホンを使ったサイレントフェス (R)。騒音の心配は一切なく、専用のヘッドホンを受け取り装着すれば、クラブにいるような高音質大音量でDJライブを楽しめます。

ダンス風呂屋タイムが終わったら、男女脱衣所と番台で3つの“せんとーく“を開催。女湯では『孤独のグルメ』などの原作者、久住昌之さんと、銭湯アイドルの湯島ちょこが公開対談。

中の湯(番台)ではタレントのオキクさんによるLGBTと銭湯の話。男湯ではダンス風呂屋オーガナイザーの雨宮優さんと「日の出湯」オーナーの田村祐一さん、銭湯ライターの板宮晶大さんによるざっくばらんな鼎談が展開されます。

入場料は、前売り券が3,000円。ご自分のお風呂セットをお持ちください。※ヘッドホンは貸出されます。

information
ダンス風呂屋
日程:2018年10月10日(水)
時間:19:00~23:00 開場:18:30
会場:日の出湯(東京都台東区元浅草2-10-5)
料金:前売り券:3,000円 当日券:3,500円(前売り券売り切れの場合は当日券の販売はございません)
Web:ダンス風呂屋公式サイト


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。