ここから本文です

勇む男衆、熱き練り 磐田・見付天神裸祭

9/16(日) 7:37配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 国指定重要無形民俗文化財で、天下の奇祭と呼ばれる「見付天神裸祭」の御大祭が15日夜、磐田市見付の矢奈比売神社(見付天神)一帯で行われた。ふんどしと腰みの姿の男衆が勇壮な練りを繰り広げた。

 午後9時ごろから、見付地区28町の男衆が見付本通りに続々と集結し、梯団(ていだん)という四つの集団を形成。ちょうちんや鈴を手に「オイショ、オイショ」と威勢の良い掛け声を上げ通りを練り歩いた。見付天神に到着した各梯団が拝殿になだれ込むと、男衆が激しくもみ合う「鬼踊り」が始まり、熱気は最高潮に達した。

 同祭の様子は、全国の祭りを後世に伝えるダイドードリンコの企画「日本の祭り2018」の一環で収録され、10月13日午後4時からSBSテレビで放送予定。

静岡新聞社