ここから本文です

トロロッソ・ホンダ|ブレンドン・ハートレー「タイヤをうまく使い、ポイント獲得を目指す」|F1シンガポールGP

9/16(日) 20:49配信

motorsport.com 日本版

 トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、F1シンガポールGPの予選を17位で終えた。

【動画】F1第15戦シンガポールGP予選ハイライト

「午前中(FP3)はとても難しかった。でも幾つかの変更を加え、予選に向けてマシンに良い感触を得た」

 そうハートレーはチームのプレスリリースにコメントを寄せた。

「Q2進出にも、とても近かった。でも最初のアタックではトラフィックに見舞われた。2回目のアタックでトラフィックはなかったが、第2セクターでミスを犯し、タイムを失ってしまった」

「ピエール(ガスリー)は僕よりも0.15秒速かったが、それはQ1ノックアウトとQ2進出という違いを生んだ。ここは難しいコースだ。チャンスは1度しかないんだ」

 ハイパーソフトタイヤを長く使えるという利点を活かし、決勝ではポイント獲得を目標にするとハートレーは語る。

「タイヤに関しては昨日(金曜日)とても良かったし、ポジティブだったと思う。だから、戦略をうまく働かせ、ポイントを目指せることを期待している。今週末はもっと良いペースを発揮できることを期待していた。でも、決勝でどうなるか見てみよう」

あわせて読みたい