ここから本文です

【阪神ジャンプS】デイト 堂々障害重賞6勝目!白浜も感激

9/16(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 阪神8R・G3阪神ジャンプSはアップトゥデイトが堂々の逃げ切りで障害重賞6勝目を挙げた。引退した林満明氏からバトンを受け継いだ格好の白浜は「前走(小倉2着)は負けていい勉強になった。これほどの馬に乗れて本当にうれしい」と感激の面持ち。レースは同重賞の連対記録を更新(今回で9年連続連対)する高田が騎乗したラヴアンドポップに最終飛越後には並ばれたが、辛くも振り切った。冷や汗をかいたという佐々木師は「(重量が)62キロ対60キロだったし、一瞬、負けたと思った。レースに関しては完璧」と回顧。次走は暮れのG1中山大障害で「獲れる時に獲っておきたい」と話した。

 ◆アップトゥデイト 父クロフネ 母リニアミューズ(母の父トニービン)牡8歳 栗東・佐々木厩舎所属 馬主・今西宏枝氏 生産者・北海道新冠町ノースヒルズ 戦績36戦10勝(障害21戦8勝) 総獲得賞金4億8820万5000円(障害4億5715万7000円)。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ