ここから本文です

【新日本】NEVER6人タッグ王座戦はバレットクラブオリジナルが初防衛

9/16(日) 16:45配信

東スポWeb

 新日本プロレス15日の広島サンプラザホール大会でのNEVER無差別級6人タッグ選手権は、タマ・トンガ、タンガ・ロア、石森太二の王者組がジュース・ロビンソン、デビッド・フィンレー、田口隆祐組の挑戦を退けて初防衛に成功した。ラグビー日本代表を応援していることからラガーマン風の格好で登場した田口ジャパンの好連係に苦しみながら、タマが田口監督をガンスタンで排除。最後はタンガがフィンレーをエイプシットで沈めた。ベルトを死守したバレットクラブオリジナルは、新メンバーの補充と勢力拡大を予告した。

最終更新:9/16(日) 16:48
東スポWeb

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ