ここから本文です

<自転車レース>黒枝が優勝 Jプロツアー第19戦

9/16(日) 19:40配信

毎日新聞

 自転車ロードレースの国内最高峰シリーズ、Jプロツアー第19戦「維新やまぐちクリテリウム」は16日、山口市の山口県庁前パークロード特設コース(52キロ)で行われ、黒枝咲哉(シマノレーシング)が1時間16分36秒で優勝した。2位は窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング)。3位は入部正太朗(シマノレーシング)。総合首位は窪木が守った。

最終更新:9/16(日) 19:40
毎日新聞