ここから本文です

68で7アンダーの畑岡は7打差11位で最終日へ

9/16(日) 1:09配信

スポーツ報知

◆米女子プロゴルフツアー メジャー最終戦エビアン選手権第3日(15日、フランス・エビアンリゾートGC=6523ヤード、パー71)

 16位から出た畑岡奈紗(19)=森ビル=は4バーディー、1ボギーの68で回り、通算7アンダーとし首位と7打差の11位で逆転優勝に望みをつないだ。

 ツアー未勝利のエイミー・オルソン(米国)が65で14アンダーとし、単独首位に立った。64をマークした金世ヨン(韓国)が13位から2位に浮上した。10アンダーの3位に、マーティン(米国)がつけ、朴仁妃(韓国)が9アンダーの4位で続いた。

最終更新:9/17(月) 3:27
スポーツ報知