ここから本文です

エ軍ソーシア監督 大谷の新人王太鼓判「二刀流は特別」

9/16(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇ア・リーグ エンゼルス0―5マリナーズ(2018年9月14日 アナハイム)

 4番で出場したエンゼルス・大谷は3試合ぶりに無安打に終わったが、試合前にソーシア監督が新人王候補として改めて挙げた。

 日本語で「イチバン」と言い「才能ある若手は多いが、二刀流でやってきたことは特別」と強調した。エ軍は、今季の本拠地での入場券の販売が300万枚に達したと発表。16年連続の達成はエ軍とヤンキースだけで、大谷人気も動員数に大きく寄与したとみられるが、この日はバットで期待に応えることはできなかった。

スポーツナビ 野球情報