ここから本文です

新幹線新型車両を一般公開=ドクターイエローも―JR東海

9/16(日) 16:56配信

時事通信

 JR東海浜松工場(浜松市)で16日、東海道新幹線の新型車両「N700S」が初めて一般公開された。

 「新幹線なるほど発見デー」の一環で、ほかに新幹線の車内清掃体験や、架線や軌道の状態を検査する点検車両「ドクターイエロー」の車内見学などが行われた。

 同社によると、新型車両はトンネル突入時の騒音が小さくなるよう、先頭車両の形状が設計されているという。この日展示されたのは試験走行のため客席などがない「確認試験車」で、導入は2020年度中の予定。

 見学した静岡県伊豆市の内田悠太君(6)は「(N700Sの)マークがかっこよかった」と笑顔で話した。 

最終更新:9/16(日) 18:14
時事通信