ここから本文です

白鵬、鶴竜が8連勝=稀勢の里は2敗目―大相撲秋場所8日目

9/16(日) 18:16配信

時事通信

 大相撲秋場所8日目(東京・両国国技館)
 白鵬は豊山を問題にせず、鶴竜は逸ノ城を慎重に退け、ともに8連勝で給金を直した。白鵬は史上1位の横綱在位中の白星を節目の800勝とした。稀勢の里は玉鷲に押し出されて2敗目を喫した。高安は正代に敗れて初黒星。豪栄道は栃ノ心に完勝して1敗を守り、栃ノ心は3敗目。大関とりの御嶽海は勢に屈して2敗に後退した。 

最終更新:9/16(日) 18:20
時事通信