ここから本文です

ニューカッスル武藤 「評価を変えるには得点やアシストが必要」 途中出場もノーゴールで敗戦

9/16(日) 10:21配信

スポーツ報知

 サッカーのイングランド・プレミアリーグのニューカッスルのFW武藤嘉紀(26)はホームのアーセナル戦に途中出場したが、チームは1―2で敗れた。

 ベンチスタートの武藤は0―2で迎えた後半35分にピッチに入り、流れを変えようと献身的に動いた。後半ロスタイムに味方選手が1点決めたが、追い上げは遅かった。

 格上相手の敗戦に「やはり全員で連動して戦っていかないといけないと思う」と振り返り、自分について「動きは悪くなかったけど、評価を変えるには、得点だったり、アシストが必要なので…」と話した。

最終更新:9/16(日) 10:21
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報