ここから本文です

西川史子 三田佳子次男4度目逮捕に「この20年苦しんできたんだろうな」 更生の難しさも指摘

9/16(日) 11:19配信

スポニチアネックス

 医師でタレントの西川史子(47)が16日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・56)の生放送に出演。女優の三田佳子(76)の次男で職業不詳高橋祐也容疑者(38)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、4回目の逮捕となったことに言及した。

【写真】三田佳子の次男で元俳優の高橋祐也容疑者

 逮捕を受け、三田は「親としては、もう力及ばずの心境です」とコメントを発表。西川は「この20年苦しんできたんだろうな。母親だけでなく、本人も苦しんだんだろうな」とコメント。さらに「一個人を断罪するのではなく、薬物の逮捕は社会復帰や更生することに凄く偏見がある。その難しさが、2度3度ってなる。薬の売人になるしかなかったり、就職の問題があったり、そういう社会の受け入れも問題があるんじゃないかなと思う」と続けた。

 この日、ゲストで出演した元アイドル歌手でタレントの渡辺美奈代(48)は「もうすでに、高橋容疑者は38歳でご結婚されていて、お子さんもいるのになぜという気持ちと、私は母が喜寿を迎えて、だんだん年老いていっく母の姿を見ていて、もう少し止められなかったのかなって。(母親を)守っていく立場になっていくのに」と涙ぐみながら残念がった。

 渡辺の長男でラッパー・矢島愛弥(21)も「僕はお小遣いはもらったことはないので、相談して、必要分だけもらってきたし、アルバイトして、お金を稼ぐ大変さも今、勉強していますし」と話した。