ここから本文です

爆笑問題 滝沢秀明の年内での引退発表に「ちょっと残念」「大した決断」

9/16(日) 11:52配信

スポニチアネックス

 お笑いコンビ「爆笑問題」がTBS「サンデージャポン」(日曜前9・56)の生放送に出演。ユニット「タッキー&翼」を解散し、年内いっぱいで芸能界を引退し、プロデュサー業やタレントの育成など“裏方”に専念することを発表した滝沢秀明(36)についてコメントした。

 番組では、13日未明にジャニーズ事務所から発表されたユニット解散、滝沢の引退、今井翼(36)が近くジャニーズ事務所を退社することを特集した。

 田中裕二(53)は「相当、なかなか大した決断だと思う」と感服。太田光(53)も「これで見られなくなるのはちょっと残念だね」と残念がった。

 滝沢と同じように、10代からアイドル歌手として芸能界で活動するタレントの渡辺美奈代(48)は「(引退や解散は)凄い悲しいことですけど、10代から芸能界に入って、事務所の社長って、親代わりでもある。社長を喜ばせたいとか、親孝行とか、恩返しなのかなって」と大きな決断をした滝沢をおもんばかった。

 演出家でタレントのテリー伊藤(68)は「現役を続けることをタレントさんは一番やりたいはず」としたうえで、「それを切ってまでやるのは、凄い勇気」と称賛。それでも、今回の動きで「ジャニーズ事務所には新しい風が入る」と期待を寄せた。