ここから本文です

西川貴教が魂の“NO TYPHOON”投稿 イナズマロックフェス、2年連続荒天

9/16(日) 15:36配信

デイリースポーツ

 T.M.Revolutionの西川貴教が14日に、自身のインスタグラムで、自身が手掛けるイベント「イナズマロックフェス2018」(22日~24日、滋賀県草津市烏丸半島芝生広場)の“魂を込めた”画像を公開した。

 黒をベースに白い文字で「TYPHOON」の文字が描かれ、さらにそこに赤い射線が上書きされている。つまり、NO TYPHOON=台風はいらない、という意味になる。

 イナズマロックフェスは西川が滋賀ふるさと観光大使としててがけているロックフェス。09年から始まり今年で10回目を迎えるが、一昨年、昨年と悪天候の影響で日程を全ては消化しきれなかった。昨年はツイッターで「中止ではなく、キャリーオーバーと呼んでください」と次回以降への思いを募らせていた。

 台風はもうたくさん、という思いが込められた西川の投稿に、共感するコメントが多く届けられていた。今年も西川のほか、LUNA SEA、THE ORAL CIGARETTES、堂本剛のプロジェクト・ENDRECHERIら多くのアーティストが出演する。