ここから本文です

【中山新馬戦】9番人気・サルウェーテ、デビュー勝ち!蛯名「仕上がりと性格の良さでうまくいった」

9/16(日) 13:17配信

スポーツ報知

 16日の中山5R・2歳新馬戦(芝1800メートル=13頭立て)は、9番人気のエイシンフラッシュ産駒のサルウェーテ(牡、美浦・堀井雅広厩舎)が、直線で抜け出して新馬勝ちを決めた。勝ち時計は1分51秒4。

 好スタートから内の好位3番手に構えて、スローの流れでじっくりと脚がたまった。直線では前を行く2頭を射程圏にとらえると、坂を登りきったところでもうひと伸びして、粘るプライムを首差とらえた。

 完璧な立ち回りで勝利に導いた蛯名は「馬が素直で上手な競馬ができる感じだった。全体的に非力な部分はあるけど、使いながらそこが解消されていけば、もっと体もうまく使えていくと思う。仕上がりと性格の良さでうまくいったかな」と、センスの良さを評価した。

最終更新:9/16(日) 13:19
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ