ここから本文です

広島 マジック「4」とし最短Vは21日 ヤクルト村上のプロ初打席初本塁打は空砲に

9/16(日) 21:29配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島4―2ヤクルト(2018年9月16日 神宮)

 広島がヤクルトを4―2で下し、優勝へのマジックナンバーを「4」に減らした。最短Vは21日。

 広島は初回、1死一、三塁から鈴木の犠飛で先制。さらに西川が左前安打、2死一、二塁からバティスタの24号3ランで4―0とした。

 先発の岡田は6回を投げ2失点で今季8勝目。岡田の後を一岡、フランスア、中崎とつないで無失点に抑えた。中崎は30セーブ目。

 ヤクルトは2回ルーキー村上のプロ初打席初本塁打の一発で2点差に迫るも及ばず。連勝は4で止まった。先発・高橋はプロ初黒星。

スポーツナビ 野球情報